同性愛の悩みを周り言えない人はネットで発散してみてはどうでしょう。

今おすすめしたいゲイのsnsサイトはこれだ【2018年度版】

MENU

同性愛の悩みは周りには言えない

悩みは言えない

同性愛者の悩みというのは周りに言うことができません。
そのため相手探しをするのもとても難しいでしょう。
ですがカミングアウトをしなくても
男性同性愛用のコミュニティサイトを利用すれば
相談できる相手や、恋人を探すことだってできます。
ですがサイトの利用自体を知られては
結局周りにバレてしまいますので
うまく隠していかなければいけません。
どうすればコミュニティサイトの利用を
周りにバレずにできるか、ということを紹介します。

 

メールを隠す

まずサイトを利用する前に、
自分のメールが誰かに見られることがないか?ということを
考えましょう。
サイトから届いたメールを人に見られてはバレてしまいます。
もし自分の携帯やパソコンを人に貸す機会がある、
という方は自分専用のWEBメールを用意しておくとよいでしょう。
プロバイダーと契約した際にもらって、
利用していないというメールアドレスなどでも大丈夫です。
貸すことがない方でも友人といる時に
携帯メールがなると、気になってしまうという方もいますので
できればこっそりパソコンで見れるのがよいでしょう。
通知がデスクトップに出るような設定であれば
他のメールアドレスを用意しておく方がよいです。

 

履歴も注意

次にサイトの利用ですが
これも履歴を見られたり、サイトが開いたままだったり、ということで
バレることがよくあります。
こういった履歴を残さないためには
その都度履歴を消す、というのが
大切ではありますがこれがめんどくさくなってしまう方も多いです。
なので最初から履歴が残らないプライベートブラウザを利用しましょう。
ほとんどのウェブブラウザであれば今は用意されています。
もしくは、普段利用しているのとは別に
コミュニティサイト閲覧用のブラウザを用意しておくのもよいですね。
こういったものはできるだけ隠してすぐに見つからない場所に
アプリのショートカットを入れておきましょう。

同性愛の悩みを周り言えない人はネットで発散してみてはどうでしょう。関連ページ

同性愛の悩みは深いです。でも相手を見つけることでそれは解消できます。
同性愛で悩みがあり日々苦しんでいるという方は、コミュニティサイトで悩みの相談相手を募集しましょう。いきなり恋人ではなく、友人からはじめるのがたいせつです。
辛いこともなくなる、同性愛の悩み相談相手探し方法
同性愛は悩み相談できないという、特有の辛い部分がありあます。相談相手を見つけるためには多くの人が利用するサイトを盛り上がっている時間帯に利用しましょう。
同性愛の悩みはリアルの友達には内緒にしています。
同性愛の悩みというのは、周りには内緒なのでとても辛いでしょう。ですがサイトで相談相手を探せば大丈夫です。
周りに秘密のまま同性愛の悩み相談をするために
同性愛の悩みは誰にも秘密であるという同性愛者もたくさんいます。ですが、その悩みを相談できる相手探しをすることは大切です。
同性愛の悩みを相談できる友達がほしいなら
同性愛の悩みが相談できるような友達づくりの方法を紹介しています。また探すうえでのコツというのもあります。